本文へスキップ

マッサージ、鍼、お灸、整体、漢方薬、東洋医学の専門院

在宅医療マッサージ(鍼灸・リハビリ)RIHABILI

「笑顔を取り戻したい」患者さんへ

活動報告写真 人形町治療院では、病気や加齢等により外出困難となったしまった患者さんに対して、医療保険(健康保険)を利用した訪問治療を提供しております。
週1~3回、国家資格免許を取得した在宅治療の専門家が施術を行うため、ご自宅、ホーム等の施設に居ながら、安全かつ心地良い時間を過ごすことが出来ます。
既に多くの患者さんが笑顔を取り戻し、生活の質を高めております。
※保険を使わない通常料金での往診も承っております。

・当院で医療保険(健康保険)を扱うには
・健康保険適応疾患
・ご利用手順
・FAQ 健康保険の訪問施術について
・ご家族、医療従事者の方へ



当院で医療保険(健康保険)を扱うには

活動報告写真まずは当院に連絡の上、病院で診断書(鍼灸マッサージの同意書)を発行して頂く必要がございます。

健康保険を使った施術は、自力での外出が困難かつ長期療養を必要とする方が対象となっておりますので、病院で診断書を発行して頂く前に、一度、自費で当院の訪問施術を受けてみることを推奨致します。

機能回復訓練はスピードが命です。
一日でも早いご連絡をお待ちしております。

全国鍼灸マッサージ協会パンフレット


健康保険適応疾患
治療方法 疾患名  注意事項
・マッサージ
・按摩
・指圧
・リハビリ
・鍼灸
・YNSA(R)
・無血刺絡
・パルス鍼
・脳卒中、脳梗塞、脳出血
・パーキンソン病
・筋性麻痺
・頚腕症候群(首肩の痛み、痺れ等)
・腰痛(脊柱管狭窄症、ヘルニア等)
・変形性膝関節症
・神経痛
・リウマチ
・寝たきり
・癌
・他、医師が認めた状態
自力での外出が難しく、長期療養を必要とする患者さんに限定されます。

※健康保険を使わない自費での訪問施術は制限がございません。


ご利用手順


  1. 当院へ連絡1

    「保険を使って鍼灸(マッサージ)を受けたい。」とご連絡下さい。
    病院で記入して頂く専用の診断書(同意書)をお渡しします。診断書を発行して頂く前に、まずは当院の治療を受けてみることを推奨致します。

  2. 医師の元へ

    ご本人(ご家族)が掛かり付け医(病院)に診断書を持って行き、「保険を使った訪問マッサージ(鍼灸)を受けたい。」と、医師、又は受付にお伝え下さい。なお、診断書を発行して頂く医師の専門は問いません。
  3. 当院へ連絡2

    診断書が発行されましたら、再度当院までご連絡下さい。
    具体的な治療方針について打ち合わせを行います。
  4. 開始

    施術を開始します。

FAQ 医療保険(健康保険)の訪問施術について

訪問治療を受ける際に必要なものを教えて下さい。

診断書(同意書)、健康保険証、印鑑、手ぬぐい(タオル不可)が必要になります。
治療を行う際は、普段患者さんがご使用になられている椅子(布団、ベッド)を使用致します。
手ぬぐいは、マッサージの際に使用し、衛生面を考慮して患者さん側で用意して頂いております。

訪問治療しか健康保険は使えないのでしょうか?

はい。
この制度は外出困難者のみに適応されます。
外出困難者とは、外出の際に手助けが必要な状態を指します。
具体的には、寝たきり、車椅子、杖つき(歩行器)歩行が対象となります。

診断書(鍼灸マッサージの同意書)はどこで発行されますか?

患者さんのかかりつけ医にお願いしております。
診断書を書いて頂く医師の専門は問いませんが、大学病院や総合病院の場合は、発行されるまでに時間がかかる場合がございます。
診断書は専用の形式となりますので、当院まで取りに来て頂くか、往診の際にお渡し致します。

診断書(鍼灸マッサージの同意書)に有効期限はありますか?

約2ヶ月半~3ヶ月となります。
引き続き治療を続行する場合は、有効期限が切れる月に書類を発行して頂いた医師に、継続の許可を頂く必要があります。(書類は不要です。口頭で構いません。)
※有効期限が切れる月に、当院から患者さん側へ連絡致します。

一回の料金、治療時間を教えて下さい。

健康保険の自己負担金額や治療内容等によって異なりますが、往診費を含めて約250~1,000円程度です。治療時間は約30分、鍼灸とマッサージを併用した場合は約40分です。
詳細はこちらをご覧ください。

週に何回治療を受けられますか?

週1~3回、1ヶ月に換算すると約4~12回前後です。
症状に応じて臨機応変に対応致します。

往診範囲を教えて下さい。

当院から直線距離で16km以内となります。
16km以内でも都合により対応できない場合もございます。

クリックで拡大


老人ホームにも往診出来ますか?

入居されている施設に許可を取って頂ければ可能です。
なお、施設内での灸施術については原則行っておりません。

訪問リハビリとの違いを教えて下さい。

訪問リハビリは、介護保険を使い理学療法士が患者宅で運動や日常動作訓練を行います。
当院の往診治療は健康保険を適応して、マッサージや鍼灸治療で症状の緩和を図ります。
勿論、治療の一環として運動法(体操)や日常動作訓練も行っておりますが、重点的に日常動作訓練を希望される患者さんは、訪問リハビリとの併用を強く推奨致しております。

介護保険、介護サービスは取り扱っていますか?

当院で取り扱っている保険は医療保険なので、介護保険とは別枠となっております。
介護保険と違い回数制限もございません。
なお、当院では介護サービス及び、鍼灸マッサージ以外の医療行為(痰の吸引、薬の投与等)は一切行っておりませんので、ご了承願います。
当院付属の漢方薬店しんあい堂で購入された漢方薬に関しても、私共が患者さんに直接投与することはございません。



埼玉県鴻巣市 人形町治療院

往診エリア
鴻巣市、北本市、桶川市、上尾市、行田市、熊谷市、東松山市、吉見町、騎西方面

〒365-0037
埼玉県鴻巣市人形1-8-2
営業時間:09:00~17:30
土曜午後、日曜祝日休院
TEL 090-6035-4189
info@nhq.jp

キャンセルについて
臨時休院情報
友だち追加数


大変混み合っておりますので、完全予約制となります。
事前にご連絡下さい。


プロが選ぶ漢方薬。
漢方薬店しんあい堂