婦人科疾患

伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)

「伝説の膏薬 下呂膏」に続き、今回は糾励根(キュウレイコン)と言う漢方湿布を紹介致します。 糾励根は、最も安全な第3類医薬品に分類され、10種類の生薬をで作られた粉末の湿布です。 粉末剤なので使用する際は水を加えてゲル状にし、専用の...
新製品

2017年春 単味エキス剤 新製品

東洋薬行(勝昌製薬)から新発売される単味エキス剤の紹介です。 新たに、菊の花、枸杞の実、トウネズミモチ(女貞子)、カマキリ卵鞘(!)が加わりました。 トウネズミモチ(女貞子)はアンチエイジングが期待できるので、女性に人気が出そうです...
勉強会

第二回 生薬研究会

春と秋は勉強会の季節でして、全国津々浦々で様々な勉強会が開かれています。 今日も、「YNSAセミナー」と、東洋薬行(勝昌)主催の「生薬研究会」の開催日が重なってしまい、思案した挙句、初参加である生薬研究会に参加した次第でございます。 ...
新製品

伝説の膏薬 下呂膏

ある患者さんの熱烈なリクエストにより、当店しんあい堂にて、貼り薬"下呂膏(げろこう)"の取り扱いを開始致しました。 下呂膏の歴史を簡単に説明しますと、江戸時代末期に名医と言われた奥田又右衛門(岐阜県下呂市)が考案した膏薬(貼り薬)で、...
漢方薬

和漢薬が人気

近頃、当院では和漢薬の人気が高まっています。 和漢薬とは昔から日本にある薬で、一昔前までは何処の家庭にでもある一般的な物でした。 具体的には、實母散や赤玉はら薬、熊の胆が有名だと思います。 平成に入り医薬品の急速な西洋化が進ん...
YNSA(山元式新頭鍼療法)

耳鳴りにはYNSAと漢方薬を

耳鳴りや耳閉感を訴えて来院される患者さんが急増しております。 耳鳴りの治療はとても難しく、病院にかかっても中々改善されないと訴える患者さんが多くいらっしゃいます。 当院では数年前からYNSA(山元式新頭鍼療法)と言う治療法を取り...
新製品

北日本製薬の取り扱いを開始

本年度から、北日本製薬の取り扱いを開始致しました。 北日本製薬は富山県の製薬会社で、昔から満量処方に拘った濃い製品を作り続けています。 歌手や声優御用達の響声破笛丸や、脂肪燃焼(ダイエット)漢方として人気の高い防風通聖散料の満量...
新製品

最高級気付け薬 敬震感応丸

漢方薬店しんあい堂で販売している漢方薬に、新たなラインナップが加わりました。 その名も、「敬震感応丸(けいしんかんのうがん)」です。 敬震感応丸は、牛黄、人参、センソ、沈香、サフラン、動物胆等を含んだ動物由来成分中心の漢方薬で、...
アレルギー

花粉症の鼻水、くしゃみに有効な漢方薬

「花粉症にYNSAは有効か?」や、「花粉症には紫雲膏」と言った具合に何度かブログで花粉症の話題を取り上げていますが、今回は漢方薬(飲み薬)のお話です。 花粉症に有効な漢方薬は複数ございますが、特に小青竜湯(しょうせいりゅうとう)と言う...
婦人科疾患

妊娠中に葛根湯を飲んでも問題ない?

当院は漢方薬店も営んでおりますので、このような質問を沢山受けます。 巷では様々な意見がございますが、当院としては、「容量用法を間違わなければ、まず問題ありません。」とお答えしております。 国産のエキス剤は特に安全性が高く、非常識的な...