花粉症には紫雲膏

巷では、鼻に塗ると花粉症が楽になると話題のワセリンですが、実はこれ、紫雲膏の方がワセリンよりも効果が高かったりします。
その効果はテキメンで患者さんの体質にもよりますが、一度で効果が現れます。
紫雲膏とは、あの有名な華岡青洲先生が開発した軟膏で、当ブログでも顔のシミに効くと紹介した事があります。

使い方はワセリンと同じように、清潔な綿棒で鼻の穴に塗るだけです。
1日3~4回、少なくとも半日で塗りなおして下さい。
独特のゴマ油臭がありますが、10~30分程度で慣れると思います。

花粉症、特に鼻水で悩まされている方は、是非お試し下さい。

もちろん、当店で販売中です。

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
東洋医学の専門家が経営している本物に拘った漢方薬店です。併設の人形町治療院では、YNSA(山元式新頭鍼療法)を中心とした鍼灸治療と、あん摩マッサージ指圧(整体)を行っております。…

フォローする

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
東洋医学の専門家が経営している本物に拘った漢方薬店です。併設の人形町治療院では、YNSA(山元式新頭鍼療法)を中心とした鍼灸治療と、あん摩マッサージ指圧(整体)を行っております。…