花粉症には紫雲膏(2)

先日、花粉症の鼻水鼻詰まりには、「ワセリンよりも紫雲膏が効く。」と記事にしたところ、1日で紫雲膏が売り切れてしまいました。
予想以上の反響で、普段、鍼灸で花粉症の治療をしている患者さんの分しか在庫がなく、あっという間に在庫が尽きてしまいました。
お買い上げになった患者さん全てが、効果を実感できたそうです。
紫雲膏はワセリンよりも血行促進効果が高く、粘膜を保護する作用も強いので、これが影響しているのではないかと思われます。
ちなみに、紫雲膏の代わりに神仙太乙膏(しんせんたいつこう)という漢方軟膏もあるのですが、これはカレー臭(加齢臭ではない。)が強く、鼻の穴に塗るのは少々向かないと思います。
神仙太乙膏は皮膚の再生能力を高め、切り傷、火傷は勿論のこと、床ずれにも驚異的な効果があります。
こちらは在庫がございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。(ネット販売は致しておりません。)

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂