腰痛セルフケア

今朝起きた時に腰に違和感が・・・。
前日のPC作業と急な温度変化が重なり、久しぶりに急性腰痛になってしまいました。(症状は軽度ですが。)

よく患者さんから、「先生はどこも痛くなくていいわねぇ。」と言われますが、
私も人間なので、パソコンを使えば首~腰が凝りますし、怪我をすれば痛みも出ます。
プロとして表情に出していないだけです。はい。
冗談はさておき、改めて腰の痛みを患ってみると、患者さんの気持ちが非常によくわかります。
こんな痛み、早くおさらばしたいものですね。

不幸なことに今日は日曜で近所の鍼灸院はお休み、自分自身に鍼灸治療は出来ないので、セルフケアで何とか乗り切りました。
というわけで、私が行った自宅で出来る簡単な腰痛対策をご紹介します。
あくまでも、軽度の急性腰痛の対処方法なので、歩けないほどの激痛を伴っている場合は実施しないでください。

1.全身を軽くストレッチ。
特にひねり動作を入れます。

2.お風呂の温度を37~39度にし、20~30分間湯船に浸かる。
40度にするとのぼせるので、若干ヌルくして下さい。

3.再度ストレッチ。
マッケンジー体操を推奨しますが、無理にやってしまうと逆効果なので、ご注意ください。
4.痛みがある部分にパッチ鍼を貼る。
以前記事にしたパイオネックスです。長めのタイプを推奨します。

5.痛みがある部分にホッカイロを貼る。
このセルフケアは治療院で行なっている治療法を簡略化したものなので、簡単かつ非常に効果的です。
慢性腰痛や予防にも使えますので、是非お試しください。

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂