最高級気付け薬 敬震感応丸

漢方薬店しんあい堂で販売している漢方薬に、新たなラインナップが加わりました。

その名も、「敬震感応丸(けいしんかんのうがん)」です。

敬震感応丸は、牛黄、人参、センソ、沈香、サフラン、動物胆等を含んだ動物由来成分中心の漢方薬で、どうき、息切れ、気つけの効能が期待できます。

具体的には、牛黄、センソ、人参の働きで血液循環を良くし、動物胆、人参、沈香の働きで内蔵の動きを活性化させ、人参、サフラン、沈香の働きで自律神経、ホルモンの乱れを整え、精神的ストレスを緩和します。

類似した処方で六神丸があるのですが、六神丸は心臓の薬で、敬震感応丸は六神丸の効能+体を活性化させる気付け薬となります。

価格は2個(2日分)で1,000円となります。
ご入用の方は、お気軽に当店までご相談下さい。

非常に良いお薬なのですが、服用方法にやや難有りですので、下記の手順を参考に服用して下さい。


外袋(右)を開封すると、内袋の中に金色のアルミケース(左)が入っています。
間違ってもアルミケースを食べないで下さい。


金色のアルミケースを開封すると金貨の様な物が出てきます。
これが薬の本体です。
アルミケースが非常に開けにくく、開封の際は薬剤の飛び出しに注意して下さい。
薬本体が金箔で覆われていますので、そのまま剥がさずに口に含みます。
薬が大きめなので、奥歯で砕いてから水またはぬるま湯で服用すると良いです。
※砕くと苦味成分が出てきます。

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂