マッサージ、鍼灸治療の窓口負担を1~3割に

ビッグニュースが飛び込んできました。

健康保険を使って、あん摩マッサージ指圧、鍼灸治療を受けた際の患者の窓口負担を原則1~3割にする方針を厚生労働省が固めたそうです。

実は、原則的にあん摩マッサージ指圧、鍼灸の保険治療を受けた場合、患者さんは窓口で一旦治療費を全額支払い、その後、保険者に申請をしてキャッシュバックを受ける仕組みだったのですが、この度の変更により、2018年度中には病院と同じように窓口で自己負担金を支払うだけで治療が受けられるようになるそうです。

健康保険を扱うには病院で発行された同意書が必要等の問題は山積みですが、この正式発表はあはき業界にとって貴重な一歩となり、患者さんにとって大変良いものとなるでしょう。

詳細
http://www.asahi.com/articles/ASK3K346YK3KUBQU007.html

※当院では外出困難者に行う往診治療に限り、健康保険を取り扱っております。

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂