往診カバンの中身

患者さん宅に往診した際に私のカバンを見て、
「すごい荷物ですね~。何が入っているんですか?」
と、よく聞かれるので、こっそりお教えします。
写真左上から右に向かって下記のようになります。

IMG_1728

・ホットパック
・手ぬぐい x2(原則的に患者さん宅の物を使用)
・パルス治療器
・ビン類(鍼、お灸、消毒液)
・パルスオキシメーター
・鍼灸道具一式(使い捨て鍼、シャーレ、ASP、着火マン等、約15種類)

改めてじっくり見ると結構な量ですね。 😛
季節によっては赤外線治療器や超音波治療器を持ち出すこともありますし、写真に写っていない、カルテ、聴診器、事務用品一式、ビニール袋等々の小物を含めると、約35種類にはなると思います。
開業当初は、もう少し少なかったような気がするのですが、往診先で一人ひとりに合った道具を使い分けているので、今のような大荷物になってしまいました。
これだけ道具が多いと患者さん宅に置き忘れてしまうケースが増えてしまうので少しでも軽量化したいのですが、残念ながらその目処は経っておりません。
当分の間は、荷物で筋トレをする日々が続きそうです。 😈

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂