戦のない世を目指して ~戦国スーパードクター 曲直瀬道三~

NHKの歴史秘話ヒストリアで、曲直瀬道三が放送されました。
恐らく世間ではあまり知られていないと思うのですが、曲直瀬道三は戦国時代に活躍した医師で、織田信長の治療や、毛利元就の片麻痺をお灸で治療した名医として鍼灸マッサージの教科書に載るほどの有名な人物です。
曲直瀬道三は、患者さんに合わせた湯液(漢方薬)と、お灸を組み合わせた治療を行い、その腕は神業だったと言い伝えられています。
この組み合わせ治療こそ、当院が目指している日本古来の伝統医療であり、これからの社会に欠かせない存在となります。
感染症や、切った貼ったの治療は西洋医学のほうが圧倒的に有効ですが、それ以外の膨大な症状に関しては、明らかに伝統医療の方が人体に優しく、有効的な治療と言えるでしょう。

いまの世の中だからこそ、もう一度、鍼灸、あん摩、漢方薬の良さを知ってもらいたいと願っております。

スポンサーリンク
漢方薬店しんあい堂
しんあい堂