平成30年度 あはき療養費改定

2018年5月25日に、厚労省からあん摩マッサージ指圧、鍼灸に関する療養費の改定通知がありました。6月から変更されるので、相変わらずギリギリな仕事です。

今回の改定も、先日記事にした改定案通りの料金となるようです。施術費用は微増、往療費は減なので、往療を中心としている大半の施術者にとっては収入減となります。(患者さんは治療費が数百円ほど安くなります。 😎 )

なお、患者さんや医療従事者にとって重要となる再同意に関する変更点や、その他システムに関する通知はまだ出ていないので、今回通知された料金改定だけでは、総合的な変更の良し悪しは判断が付きません。料金改定の詳細は全国鍼灸マッサージ協会のホームページを御覧ください。

療養費料金改定について(保発0524第3号) | 一般社団法人 全国鍼灸マッサージ協会
一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会は、鍼灸・あん摩マッサージ指圧という医療を、真に国民の皆様から必要とされる医療とする為に普及、啓蒙、推進活動に取り組みます。
療養費支給申請書様式変更について(保医発0524第2号) | 一般社団法人 全国鍼灸マッサージ協会
一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会は、鍼灸・あん摩マッサージ指圧という医療を、真に国民の皆様から必要とされる医療とする為に普及、啓蒙、推進活動に取り組みます。