逆子・妊婦

逆子治療 2018年 秋冬の陣(1)

今年の夏はかつてない程の猛暑でしたが、流石に10月中頃になると秋の足音が聞こえだします。まだシーズンは始まったばかりですが、現在の逆子治療の様子をこっそりと紹介致します。
逆子・妊婦

逆子治療のコツ

同業者から逆子の治し方についての相談をよく受けます。 何度もブログで取り上げていますが、当院は逆子治療を始め婦人科疾患で来院される患者さんが非常に多く、肩こり腰痛を抑え通年を通して来院疾患数ナンバーワンです。 逆子のお灸は単に逆...
逆子・妊婦

NHK 東洋医学 ホントのチカラで逆子の灸が!

2018年9月24日(月)にNHKで放送された『東洋医学 ホントのチカラ〜科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ〜』で、逆子の灸が取り上げられました!
婦人科疾患

女性に最適”婦人宝”

小太郎漢方製薬から、服用しやすいシロップタイプ(黒砂糖味)の漢方薬が発売されました。 その名も、婦人宝(ふじんほう)です。
婦人科疾患

NHK クローズアップ現代 『ここまできた!?不妊治療』

本日放送されたNHKの『クローズアップ現代+』で、不妊治療が取り上げられていました。 今や体外受精の件数は年間40万件以上に達し、毎年5万人以上の赤ちゃんが体外受精で誕生しているそうです。今回の放送は最先端の不妊治療がピックアップされ...
逆子・妊婦

逆子治療の自宅灸について

逆子になった場合、自分で出来ることはないのか。自宅でもお灸をしたほうが良いのか。その質問にお答えします。
婦人科疾患

乳腺炎にも糾励根

辛い痛みや腫れを伴う乳腺炎には当院のお灸やマッサージが有効ですが、糾励根(きゅうれいこん)と言う漢方湿布も大変有効な手段です。糾励根は漢方薬店しんあい堂で販売しております。
治療

せんねん灸の正しい使い方

案外、水疱(水ぶくれ)や火傷の報告が多い家庭用のせんねん灸。逆子治療の人形町治療院が安心で安全な使い方をお教えします。お灸は逆子だけではなく、肩こり、腰痛にもよく効きます。正しいお灸ライフを楽しみましょう!
婦人科疾患

伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)

当店は糾励根(きゅうれいこん)の正規販売店です。専用のシートも取り扱っています。糾励根の最大の特徴は、筋肉痛、関節痛、神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる点が上げられます。
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 初夏の陣(2)

2018年の夏は逆子になってしまう方が多い様で、一日中妊婦さんを診ています。しかも、川越市、越谷市、さいたま市、草加市等、鴻巣市外から来院されている患者さんが多い傾向にあります。一体何が起こっているのでしょうか?