逆子・妊婦

埼玉県鴻巣市の人形町治療院は逆子(骨盤位)の患者さんが極めて多いため、専用のコーナーを設けております。 鴻巣周辺(上尾、桶川、北本、行田、熊谷、東松山、吉見町等)であれば、往診も可能です。

逆子治療に関しての詳細は、当院のコンテンツをご覧ください。

逆子治療・逆子のお灸
当院の逆子灸は、代々受け継がれてきた秘伝のお灸に、近代医学の考え方を取り入れた施術法です。安全性と改善率が極め…
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 秋冬の陣(1)

今年の夏はかつてない程の猛暑でしたが、流石に10月中頃になると秋の足音が聞こえだします。まだシーズンは始まったばかりですが、現在の逆子治療の様子をこっそりと紹介致します。
逆子・妊婦

逆子治療のコツ

同業者から逆子の治し方についての相談をよく受けます。 何度もブログで取り上げていますが、当院は逆子治療を始め婦人科疾患で来院される患者さんが非常に多く、肩こり腰痛を抑え通年を通して来院疾患数ナンバーワンです。 逆子のお灸は単に逆...
逆子・妊婦

NHK 東洋医学 ホントのチカラで逆子の灸が!

2018年9月24日(月)にNHKで放送された『東洋医学 ホントのチカラ〜科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ〜』で、逆子の灸が取り上げられました!
逆子・妊婦

逆子治療の自宅灸について

逆子になった場合、自分で出来ることはないのか。自宅でもお灸をしたほうが良いのか。その質問にお答えします。
治療

せんねん灸の正しい使い方

案外、水疱(水ぶくれ)や火傷の報告が多い家庭用のせんねん灸。逆子治療の人形町治療院が安心で安全な使い方をお教えします。お灸は逆子だけではなく、肩こり、腰痛にもよく効きます。正しいお灸ライフを楽しみましょう!
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 初夏の陣(2)

2018年の夏は逆子になってしまう方が多い様で、一日中妊婦さんを診ています。しかも、川越市、越谷市、さいたま市、草加市等、鴻巣市外から来院されている患者さんが多い傾向にあります。一体何が起こっているのでしょうか?
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 初夏の陣(3)

今更ですが、人形町治療院は逆子で来院される患者さんが異常に多く、一般の鍼灸マッサージ院でよく見かける肩こり腰痛の患者さんを凌ぐ程です。今シーズンは特に多かったので、6~7月に逆子治療で来院された患者さんの数を数えてみました。
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 初夏の陣(1)

先日、男性の患者さん増えて喜んでいたのですが、季節病である『ぎっくり腰ブーム』は僅か3週間で過ぎ去ってしまいました。男女比は以前と同じ、2:8に逆戻りでございます。そもそも、当院でぎっくり腰の治療をした場合、数回の治療で痛みが改善し、体の調...
逆子・妊婦

2018年度の早朝治療について

昨年度ご講評を頂いた夏季限定の早朝治療ですが、体力の限界に達しているので本年度は行いません。どうしても必要だという方は個別対応しますが、原則は通常通り、朝9時電話受付開始、10時実務開始とさせて頂きます。
逆子・妊婦

逆子治療 2018年 春の陣

今年の春は一気に暖かくなってしまったせいか、逆子の患者さんも一気に押し寄せております。 今年で開業10年目を迎えますが、過去最高のペースで増殖しております。 8-) 逆子の駆け込み寺状態です。 さて、現在の治療状況ですが、ここ暫く...