30分治療と60分治療の違い

人形町治療院の施術プランは、逆子治療、小児鍼など様々なコースがございますが、大まかに区別すると、30分コースと60分コースの2種類に別れます。
「どちらのコースが良いのでしょうか?」という質問を多く受けますので、ザックリとご回答致します。

 

30分コース

鍼灸マッサージ問わず、予約時に指定がない限り30分コースで予約されます。

30分内でYNSA(山元式新頭鍼療法)を中心とした鍼灸治療か、マッサージ(整体)を受けることが出来ます。30分という短い時間なので多くの治療法を組み合わせる事は出来ませんが、大抵の患者さんは当コースで十分だと個人的には思っております。
初診の方や、治療箇所が少ない患者さんに最適です。

 

60分コース

「鍼灸治療+チクチク療法+マッサージ(整体)」の様に複数の手技を組み合わせたり、60分全てをマッサージ(整体)に費やす事が出来る本格的なコースです。

その為、当院の治療に慣れている方、プラスαを求める方、治療箇所が多い患者さんに最適です。30分コースで通院されていた患者さんが、徐々に60分に移行されるケースが多いので、まさに玄人向けと言えるでしょう。
欠点を挙げるとすれば、予約が取りにくい事です。
後は、急なキャンセルが入ってしまうと私が手持ち無沙汰になりますので、予約の際は特に計画的にお願いします。 😛

 

人形町治療院の料金案内

料金案内
痛みや痺れ等の症状を積極的に改善されたい方はYNSA(山元式新頭鍼療法)を中心とした基本コース、疲労回復や癒や…
施術プランでお悩みの方へ
人形町治療院には様々な施術プランがございます。 もし、コース選びでお悩みでしたら、このツールをお使い下さい。6…

こちらのツールもご利用下さい。

コメント